KOU入荷!

埼玉県入間市のルシアー・古林達郎氏の製作するKOU ukulele。

F's Uke(Furubayashi)ブランドとは異なる仕様が特徴で、

ボディシェイプや高級感のある装飾・仕上げなど、細部に渡りこだわりの仕様な満載。

 

今回ソプラノとテナーの3本が入荷しましたのでご紹介させていただきます。

 

 

ますはこちら

KOU ukulele Tenor TESM

 

オンラインショップ掲載ページはこちら↓
http://quietvillage.jp/item/10326/#10468

シンガポール産キューバンマホガニーを使用したテナーモデル。
スロテッドヘッドにグロスフィニッシュと価格以上の仕様です。

マホガニーの色・木目も美しいです。やや薄型のボディですので非常に抱えやすいのも特徴。

 

 

迫力あるスロテッドヘッド。突き板ローズウッドの木目がまたいい感じ。

 

 

軽快さとパワフルさを兼ね備えた"これぞテナー"なサウンド。

 

 

 

 

 

KOU ukulele Soprano SEDMG-LN

 

オンラインショップ掲載ページはこちら↓
http://quietvillage.jp/item/10285/#10467

カーリー杢が豪快に入った素晴らしいマンゴー材のソプラノモデル。

ローズウッドバインディング&ロープのパーフリング、指板のダイヤモンドインレイなど美しい装飾が特徴のモデルD。

 

 

 

 

明るい色味でしかも美しい杢の入った素晴らしいマンゴー材。こちらもボトム部で約5.8cmと少し薄めのボディ厚ですので非常に抱えやすいです。

 

 

"弾きやすいソプラノ"として当店でもお勧めする365mmスケール。
ソプラノのサウンドが好みなのにソプラノでは少し物足りない方に非常にオススメのサイズです。

 

 

 

 

KOU ukulele Soprano SBDRW-LN with P.G.

 

オンラインショップ掲載ページはこちら↓
http://quietvillage.jp/item/10255/#10466

こちらもソプラノとコンサートの中間・365mmスケールを採用したソプラノロングネックサイズ。
こだわりのベルシェイプと、貴重なムーンスプルース×ローズウッドを採用したモデルD。

ローズウッド削り出しピックガードとハワイアンコアバインディングを採用したスペシャル仕様。

 

 

ローズウッドも木目・色ともに非常に美しいです。

 

 

豊かな音量とサステインが特徴。ソロ弾きに間違いなく気持ちいい1本。
Low-Gのサウンドもバッチリハマると思います。

 

 

個人作家による製作、美しい装飾や材の選定、塗装などなど、
間違いなく価格以上の仕様です。

 

そしてどのウクレレたちも本当に弾きやすい。

弾き手のことを考えた演奏性の高さも魅力です。

KOU ukulele。
是非店頭にてお試しください。