Seilen SLC-205 cst

昨年9月の工房ツアーの際にオーダーさせていただいたSeilenのコンサートウクレレが遂に入荷。
その時の模様はこちら↓
http://quietvillage.jp/blog/3478/

Seilen Concert SLC-205 cst

ハワイアンコアボディのコンサートウクレレ。
トップとバックはなんと1ピース!
ヘッドシェイプやポジションマーク、ロゼッタに至るまで当店ならではの仕様を盛り込ませて頂きました。

工房に伺った際に目ざとく見つけたハワイアンコアの1枚板。

そのコア材と製作家の高橋信治社長。どやっ!

これを見た瞬間から1ピースボディのヴィンテージスタイルをお願いしようと思ったあの日。
完成したウクレレを見て感動のご対面なのでした。



これでもかとカーリーの入ったハワイアンコアボディ。1ピースならではの表情がまた素敵です。ロゼッタもヴィンテージスタイルのシンプル仕様。

ヘッドシェイプもMartinシェイプ仕様に。

ポジションマークもヴィンテージテイストな小さめをチョイス。

このコア材、通常よりもかなり密度の高いしっかりとした材だったようです。
ここまでの材ですと鳴りにも影響があるようなのですが、音量・サステイン、そして反発力のあるバランス良い音色に仕上がっております。グレイトの一言。

現時点でも個人的には非常によく鳴ってると思うのですが、「弾き込んだらすごいと思う」と高橋氏のお言葉。今後も非常に楽しみです。

実際に工房で材を選定させて頂いた初のSeilen Ukulele。
個人的にも非常に思い入れのある一本になりました。
素晴らしい楽器をありがとうございます!

本日より店頭にて展示中ですので是非お試しくださいませ。

オンラインショップにも掲載中↓
http://quietvillage.jp/item/6280/#10359