Seilen Concert SLC-205 cst

長野県松本市にて高橋信治氏が制作するSeilen。
日本を代表するトップビルダー・高橋氏のプライベートブランドとして、多くの素晴らしい作品を世に送り出しています。

本器は材の選定などを工房に伺いオーダーさせて戴いたカスタムモデル。
オーダーの模様は過去のBLOGよりご覧頂けます。↓
http://quietvillage.jp/blog/3478/

382mmスケールのコンサートサイズ。

ハワイアンコアボディ。
ボディすべてに、素晴らしい杢が特徴の一枚の大きなハワイアンコア材を使用。
トップ&バックはなんと贅沢に1ピースで使用しています。

オールドハワイアンウクレレに見られるシンプルなウッドロゼッタ仕様、ヘッドシェイプ&ポジションマークもMartinタイプを採用し、1Pハワイアンコアボディと共にヴィンテージテイスト溢れる外観が特徴となっております。

マホガニーネック、ローズウッド指板。
ペグは信頼のゴトー・UPT。

弾きやすい弦高、フレットの処理やボディのエッジの滑らかさなど、いつまでも弾いていたくなるような快適さもこのウクレレの特徴だと思います。

ハワイアンコアらしい弾ける明るさ、深みのある箱鳴り感が特徴。
各弦のバランスも良く、音の伸びも十分。素晴らしいサウンドです。
プレイスタイルを問わず全てのプレイヤーにオススメの一本。

ケースは別売りとなっております。

SPEC
NEW or USED
BRAND NEW
SCALE
382mm
TOP
Hawaiian Koa
SIDE&BACK
Hawaiian Koa
NECK
Mahogany
BRIDGE
Rosewood
FINGER BORD
Rosewood
PEG
Gotoh UPT
NUT WIDTH
35mm
Seilen Concert SLC-205 cst
STOCK : SOLD
SOLD OUT