夢弦堂 SopranoLong 夢千鳥

東京・練馬区で制作する夢弦堂。
制作者の西貝 清氏により、ウクレレを始めギターやマンドリン、バンジョーなどを制作されています。

本器は「和」のイメージを具現化した、その名も「夢千鳥」。
材も国産材をふんだんに使用。
ボディにはマンゴーにも似た美しい杢が特徴のクスノキ。
ボディはもちろん、ネック、内部の構造材にも、同じ個体のクスノキから挽き出した共木材を使用しています。

スケールは385mmのロングネックモデル。

ヘッド突き板には楓を使用しています。

独特のボディシェイプ、4弦側トップに1つ、そしてサイドに2つと合計3つのサウンドホールを持つオリジナリティ溢れるデザインが特徴。

サウンドホールからはクスノキの清涼感ある香りもお楽しみ頂けます。

クスノキの持つ甘さと、夢弦堂らしい煌びやかで明るい音色を併せ持った素晴らしい音色です。

ケースは別売りとなっております。

SPEC
NEW or USED
BRAND NEW
SCALE
385mm
TOP
クスノキ
SIDE&BACK
クスノキ
NECK
クスノキ
BRIDGE
Brazilian Rosewood
FINGER BORD
Cocobolo
PEG
Gotoh UPT
NUT WIDTH
37mm
夢弦堂 SopranoLong 夢千鳥
STOCK : 在庫有り
¥162,000 (税込)
数量