Martin Tenor Style-1T 1950's

USED
希少な  1950's Vintage Martin Style-1T入荷

Kamakaと並びウクレレの歴史を共に歩んできたMartin社。
本器はVintage Martinの中でも中古市場で数の少ない希少なテナー・Style-1T。

12Fジョイント、ポジションマークのスタイル、Champion ペグ仕様から1950年代製であることが推測されます。

上質なマホガニーボディ&ネック、ローズウッド指板&ブリッジ。

Style-1ならではの鼈甲柄セルバインディングと、見事にエイジングされた渋いマホガニーの色味はVintage Martinならではの最高の組み合わせ。

軽やかで甘く枯れた心地よいヴィンテージサウンドを奏でます。

ウエザーチェックや擦り傷、ボディトップにタッチアップされた箇所があるなど年式相応の使用感はありますが、クラック等も無くオリジナルの状態を維持しています。

中古市場にも数の少ない希少なVintage Martin Tenor。
製作から70年経過したウクレレですが、まだまだ現役の素晴らしい一本です。
是非一度お試しください。

ケースは別売りとなっております。

SPEC
NEW or USED
USED
SCALE
433mm
TOP
Mahogany
SIDE&BACK
Mahogany
NECK
Mahogany
BRIDGE
Rosewood
FINGER BORD
Rosewood
PEG
Champion
NUT WIDTH
34mm
Martin Tenor Style-1T 1950's
STOCK : ◎
¥165,000 (税込)
数量