ミツレレ

ボヘミアンラプソディ。

 

 

もうご覧になられましたか?

僕はまだ観てないのですが、かなり面白いみたいですねぇ〜。

 

昨日の忘年会@カラオケでの某巨匠のフレディっぷりがかっこよかったです。

 

巨匠からも

"必ず劇場で観ろ!"

とアドバイスいただきましたので、確実に実行したいと思います。

デーオ!

 

 

さて、2周年フェアも残りわずかになってきましたね。

今月24日までですのでどうぞこの機会をお見逃しなく!
店頭は24日はお休みとなりますのでご注意ください。

2周年フェアページはこちら↓
http://quietvillage.jp/massage/9269/

 

 

 

2周年ということで当店のカスタムウクレレの入荷が続いていたわけですが、
実はこちらでご紹介する前にすでに旅立っていったウクレレたちもいるのです。

 

ご購入いただきましたお客様のご了承を頂きましたので、こちらでも少しご紹介させていただきます。

Tatsuya Mitsui type S-L Mango No,433

 

 

七里ヶ浜で製作する大人気ビルダー・三井達也氏のウクレレです。

可愛らしいマンゴーボディにヘリンボーンのパーフリング、そしてオシャレなピックガードが付いた三井さんならではのセンス溢れる一本。

サイズはソプラノロングネックサイズ。
歌の伴奏にもソロウクレレにもどちらにも使い易い絶妙なサイズです。

 

 

Tatsuya Mitsui type-R Curly Mango No,434

 

 

もう一本はソプラノとコンサートの中間ボディに、390mmスケールを採用したタイプR。

三井さんのウクレレの中でも人気の高いモデルではないでしょうか。とにかく弾き易い!

 

ボディに使用したマンゴー材には、細かくびっちりと入ったカーリーが特徴。
僕が今まで見た中でおそらく一番すごいマンゴー材をチョイスさせていただきました。

 

 

今回入荷の二本、サウンドも素晴らしかった。

残念ながらいつもの動画は撮れませんでしたが、サイズの違いはあれどそれぞれ非常によく鳴ってました。

マンゴー材を使ったウクレレもたくさん製作されており、

その材の良さを引き出す三井さんの経験値、

そして製作技術の高さをしっかり感じることができました。

どちらも非常に素晴らしいウクレレでした!!!!!
 

 

三井さん、今回もありがとうございました!
また次回作も楽しみにしております